スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Another』(アナザー) 綾辻行人(原作&アニメ)

『Another』(アニメ&コミック0巻)感想(アニメor原作既読の方推奨)

 色々ブログに書くネタ自体は、あるものの最近サボり気味で更新続けているので、今回も感想遅れてしまいましたが、先日無事に角川の方に予約していた『Another 0巻』が届いたので、その感想を簡単に書いておきたいと思います。

 この作品自体は、アニメが、1月から1クール放送されていましたし、もうすぐ実写映画も公開されるので、ご存知の方も多いかと思いますので、作品概要については触れませんが、原作やアニメ本編も凄くお勧めなので、もしまだ見ていない方が居られたら、是非見てみてください^^。

 大したネタバレじゃないと思いますが、例の如く若干ネタバレあり?かとも思いますので、一応本文の方は、折りたたんでおきます^^。前回のネタバレ記事と異なり、伏字は一切用いていませんのでその点についてもご注意下さい。

 


 

『Another 0巻』自体は、中学3年生時代の怜子のコミックと設定資料などと一緒に、恒一が鳴と病院で出会うまでのアニメが付いていました。

 アニメに関しては、前半では、鳴と双子の姉妹である未咲の交流がほほえましく描かれていただけに、鳴が義眼で未咲の死の色を見てしまった後の戸惑いと葛藤という物は、原作やテレビアニメ同様みていて居た堪れない気持ちになりました。

 原作&アニメを既にご存知の方は、お分かりになられると思いますが、鳴自身は、どちらかというと影がある印象が強かったのですが、未咲といる時には、年相応によく笑う可愛らしい女の子としての一面が描かれていましたので、見ていて新鮮な気持ちになる反面、その後の未咲の死というものを考えるとあれですね・・。

 素の自分をさらけ出す事が出来る未咲という存在を失なってしまったことへの喪失感と後悔というのは、見ていて凄く悲しかったです。

 本編は、その後アニメ第一話(恒一とエレベーターで出会う場面)で終了するのですが、今回のOVAとアニメ本編の繋ぎ方は流石だと思います^^(当然プロの方ですので、失礼かもですが^^;)

 

 最後にですが、不満に思った点について1点ほど^^;。

 (1)特典アニメについて
 コミックの方は、話数の関係でボリューム不足なのは、止むを得なかったと思いますが、折角限定受注生産という形でOVA
という形を取るのなら、一話30分という物ではなく、もう少しキャラの心情とか掘り下げて欲しかったです。

 内容は満足でしたが、もう少し未咲の心情とかについても掘り下げて欲しかったです^^;。


 


 綾辻先生のTwitterの方で、『Another』は、番外編(Another-S)と本編(Another2)について制作予定である旨のツイートがあったそうなので(私は確認とっていませんが)、そちらの動きも楽しみですが、実写映画の劇場公開日も迫ってきているので、これからもこの作品からは目が離せませんね^^。

 では、皆さん今回も私の駄文乱文読んでいただいてありがとうございました^^。

 


 
 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ai-rvdog

Author:ai-rvdog
 『モンハン』『雑記』『アニメ(原作本)感想』etcについて書いていきますw。
 相互リンク・ブロともさんも、随時募集中ですw(アダルト・アフィリエイト等はご遠慮させていただいております)

Xlink kai ID→HNと同じです。
PSP NetParty(ネトパ)導入(2011.10.15)
KAIの方は、完全にお亡くなりになってしまったようですので、PSP NetParty(ネトパ)&アドパの方へ完全引越しをします(2012年12月5日より)KAIフレの皆様方今まで本当にありがとうございました。

夜10時~12時くらいにかけてIN率高いですので宜しくお願いします。





ニコニコチャンネル
ニコニコ動画で視聴しているチャンネルのページです。遅くなりましたが、視聴中のニコニコアニメの方に差し替えました。
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム(随時募集中ですw)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。