スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルキッソス~もしも明日があるなら~Portable(PSP)→更新停止第一章

PSP版『ナルキッソス』プレイ③

 前回の記事では、セツミの仮退院騒動を通して、セツミから阿東へのある問いかけがされたのですが。 実はこの事が第一章のこの後の彼らの行動理念となっていきます。

 今回は、いよいよ物語が少し動く予定ですので、よかったらお付き合いくださると嬉しいです。

 以下が今回のお話です。

 (早速ですが、お話の腰を折るような事をいって申し訳ありません。今回ですが、明らかな窃盗行為というものを登場人物たちはしていますが、言うまでもなくそのような行為は、犯罪ですのでやってはいけませんよ。まあ、当然そんなことする人いないでしょうが^^;。

 前回、セツミは、仮退院を拒む気持ちから、退院を中止にしてしまいました。
 
 何時も、投げやりというか無気力な態度で周りに接している彼女ですが、今回は、そんな彼女の心情に踏み込んだお話になっています。
 
 入退院を繰り返すうちに、セツミ自身辛いとか、悲しいとかいう感情が麻痺してしまっていますが、そのことが以下のSSの方から窺い知る事ができます。
amarec20120705-231459.jpg


 amarec20120705-231549.jpg
 ネタバレになるので、今の段階ではあまり触れることは出来ませんが、1章の6年前を描いた2章等のセツミをみてもそれは分かると思います。

 仮退院の日から数日後に、阿東は、食堂をまた訪れるのですが、そこには、セツミ親子も遅れてやって来て、ひと時の団欒の時を過ごします。 
amarec20120705-231105.jpg
 何時もは、無愛想な態度しか見せないセツミの不器用ながら母親に甘える所からも、親子仲のよさやお互いの信頼度の高さがうかがい知る事が出来まて、凄く暖かい気持ちになれました^^。

 それにしても、フライドポテトが大好物といって、むしゃむしゃ食べるセツミ。なんだか小動物を見ているみたいでかわいかったです^^。

 それからまた暫らく経って、消灯後に待合室を阿東が訪れると、そこにはセツミの母親がいました。
amarec20120705-231711.jpg


 amarec20120705-231920.jpg
 どうやら、セツミの仮退院の予定日が、来週に決まったとのことです。

amarec20120705-231950.jpg
 一般病棟の患者ならば、おめでたい所なのですが、7F患者にとっては、複雑な所なのです。
そういったわけで、話が途切れた時、セツミ母から質問がきます。
amarec20120705-232235.jpg

amarec20120705-232245.jpg
 両親の性格という物を理解している阿東としては、どう答えていいのやら迷っていると、セツミ母から思わぬ答えが返ってきます。

 amarec20120705-232300.jpg
 この答えには、経験してきた者故の凄く深い意味があるのと同時に、こんな事を阿東にさりげなく言ってあげられるセツミ母の優しさや度量の深さという物に感動しました。
セツミ母は、またさりげなく「よかったら、阿東さんのことについて教えてくれない?」と阿東に質問するのですが。
 これについても、質問しているようでいて、実は「阿東の内に溜め込んだ想いの丈を吐き出させてあげよう」という気遣いが感じられて、こんな行動を取れる彼女の優しさや気遣いというものが感じられる場面だと思いました。
私が同じ立場だったら、きっと自分の事ばかりで精一杯になってしまうので、尊敬します
 「もっと我侭に、正直に残りの時間を過ごしなさい。」という意味も含めて阿東(実際は、娘であるセツミに対して)へのアドバイスですが、そのことが後の展開にもかかわってくるので、何気に重要場面であると思います^^。

 そんな中、阿東は、久しぶりの見舞い客が訪れます。
amarec20120705-232357.jpg
 
amarec20120705-232406.jpg
 う・・・ん。この後の場面でもこのおじさん「あれ?あんたおかしいんじゃないの?」っていう場面出てくるのですが、これってどういうことなのですかね?まるで、体面的には息子の事を心配しているが、実はそれほど心配しているわけではないのだとしか取れない場面が多々あるのですが、どういうことなのでしょうかね?
 いくら、セツミ母との対比キャラだとしてもあまりに人間的な感情というのが感じられないのですが

 息子を見舞い後に、主治医に相談があるということで、見舞いの品と一緒に車の鍵を病室に置いていた父親。それをみた阿東は、とある行動にでる事に。 
amarec20120705-232509.jpg

amarec20120705-232522.jpg
どうやら、父親の自動車を拝借する事にした模様(窃盗その1。最もこの場合刑事的な問題に発展するかはともかく^^)。

待合室に行くと、そこにはTVを見ているセツミを発見しました。
そこで、今度は、彼は以前セツミからされていた質問「死に場所は、家か?病室か?」との質問とその答え(セツミは、その両方NOだと答えていました)をセツミに提示するのです。

 amarec20120705-232654.jpg
 
 amarec20120705-232700.jpg

amarec20120705-232704.jpg

amarec20120705-232710.jpg

amarec20120705-232715.jpg

この後、二人は当てのない逃避行に出るのですが、着替えを持っていなかったことから、コインランドリーから男性用の服を盗んでしまいます(窃盗2ですね。今回、名前・住所をメモ書きとして残していますし、事情があれなので、厳重注意かもしれませんが、これは完全にアウトですよね^^。)


 今回のお話も長くなってしまったので、この辺で終わりにしたいと思いますが、今回は、セツミ達の心情が少し見えたと同時に、物語が動きはじめたので、この後の展開も楽しみになってきました。

 目的地もない上に、所持金等もあまりない状態での旅なので、先行きは見えませんが、この『ナルキッソス 第一章』がこれからどうなっていくのか、凄く楽しみです^^。

 因みにですが、このお話自体は、選択肢という物がない1ルート物なのですが、他のアドベンチャーゲーム等と同じく最初から全てのシナリオを見れるわけでなく、クリア後に新しい章(シナリオ)が出てくるというパターンなので、プレイされる方はお気をつけ下さいね^^。

 次の更新については、未定ですが来月には、少し落ち着く?と思うので、ひょっとすると次回更新はその頃になるかもしれません。

 最初に書いていた通り、数ヶ月くらいかけて(『おおかみかくし』の時の様に)レビューを挙げていくつもりなので、よかったらこれに懲りずお付き合いいただければ幸いです




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ai-rvdog

Author:ai-rvdog
 『モンハン』『雑記』『アニメ(原作本)感想』etcについて書いていきますw。
 相互リンク・ブロともさんも、随時募集中ですw(アダルト・アフィリエイト等はご遠慮させていただいております)

Xlink kai ID→HNと同じです。
PSP NetParty(ネトパ)導入(2011.10.15)
KAIの方は、完全にお亡くなりになってしまったようですので、PSP NetParty(ネトパ)&アドパの方へ完全引越しをします(2012年12月5日より)KAIフレの皆様方今まで本当にありがとうございました。

夜10時~12時くらいにかけてIN率高いですので宜しくお願いします。





ニコニコチャンネル
ニコニコ動画で視聴しているチャンネルのページです。遅くなりましたが、視聴中のニコニコアニメの方に差し替えました。
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム(随時募集中ですw)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。