スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルキッソス~もしも明日があるなら~Portable(PSP)→更新停止第一章

PSP版『ナルキッソス』プレイ④

 前回は、阿東セツミが、7Fと自宅以外の最期の場所を求めて、逃避行に出るというお話でしたが。
今回は彼らの逃避行後の動きを病院サイドで見ていくお話となっています。



 今回の更新では、阿東・セツミが、逃避行に出て暫らくしたところからお話はスタートします。

amarec20120709-204817.jpg
 新たな登場人物「蒔絵素子」登場です。彼女は、実は、(1年後)1章プロローグとエピローグに出てきた人物(プロローグは本人ではありませんが・・・)であり、第1章のキーパーソンでもある人物です。

 amarec20120709-205037.jpg
 ここで、車の盗難に気付いた阿東父が、血相を変えて受付に怒鳴り込んできます。蒔絵さんは、彼を落ち着かせるためにまず話を聞いていたのですが・・・。
 ここである事を思い出します。

amarec20120709-205145.jpg

amarec20120709-205216.jpg

amarec20120709-205222.jpg
 かって7Fの患者である女性のエピソードを思い出すのですが・・・。
因みにですが、ネタバレというか、このエピソード云々に関しては、1章の6年前を描いた第二章のお話になるので、重要なエピソードなので、覚えておくと話同士がリンクするので、後で楽しめると思います(2章読めば誰でもわかるでしょうが^^;)


 amarec20120709-205323.jpg
 このような事例があったことから、彼女は、犯人阿東説を疑います。彼女にしてみれば、「まだまだ甘いよ。ワトソン君」というところなのでしょうね
 それも踏まえて、蒔絵さんと阿東父は、阿東の病室に向かい、車のキーを捜すのですが・・・。父親は、鍵を持ち出したのが、自分の息子(阿東)であると認識した上で信じられない言動を取ります。
amarec20120709-205559.jpg
「おいおい、このおじさん何言ってくれてるの?」って思わず突っ込んじゃいましたよ。まあ、当然、蒔絵さんも同じ反応を返すわけで
 
 amarec20120709-205603.jpg
 そりゃそうですよね
amarec20120709-205614.jpg

amarec20120709-205609.jpg

amarec20120709-205628.jpg

amarec20120709-205619.jpg

amarec20120709-205624.jpg
 この場面は、プレイ済みの方は同じ感想をお持ちでしょうが、私も唖然としてしまいました^^;。
まあ、流石にここに至っては、怒りとか呆れとかいう感情以上に、正直笑ってしまいましたが
 このおじさんについては、直接登場はしないのですが、蒔絵さんによれば、何度も「車は大丈夫なのだろうな!?早く見つけろ。」という内容の電話は何度もしてくるものの、最後まで息子(阿東)の安否に関しては一切尋ねる事はなかったとのことですが・・・。まあ、流石にここまで来ると逆にギャグキャラにしか見えなかったです

 この後、蒔絵さんやセツミ母達は、薬を持ち出していることからも、かなり大掛かりな逃避行だと判断し、その後の対応を警察や医療機関などの関係各所に連絡するという事でひとまずの対応を図ることにします。


 今回の更新も、短かったかと思いますが、キリがいい?と思う所なので、ここまでにします。
相変わらず駄文ですので、お見苦しいところは多々あるかと思いますが、またお付き合いくだされば幸いです。

 
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

No title

更新おつかれさまです。
やっぱりこの作品は人間の心の底や本心が現れるさまが忠実に描かれてますよね。感情が移入しやすい作品なので、実際にもし自分がそこに居たらどんなことを思うだろうとか、何をするだろうかとか結構考えちゃいます。それゆえ、感動も他の作品以上のものがあるのかと思います。
今後の更新も楽しみにしています。頑張ってください^^

P・S お忙しいところ、私のブログの方へコメントいただき、ありがとうございました。今後ともよろしくですノ

hanzou238さんへw

そうですね^^。阿東父については、流石にあれ?って思う場面多いのですが、他のキャラクター達については、精一杯生きる姿勢だとか、それに疲れて投げやりになってしまう気持ちとか感情移入してしまいました。
私だったら、記事本文にも書いていましたが、自分の事ばかりでパニックになってしまい、回りに当たり散らかすような態度しか取れないと思いますが・・・・。投げやりになってしまう気持ちも含めて理解できます。

>P・S お忙しいところ、私のブログの方へコメントいただき、ありがとうございました。今後ともよろしくですノ
 この件に関しましても、こちらこそ何時も感謝しております。hanzou238さん達には、KAI等を通してブログでも仲良くしてくださり、感謝です^^。
更新もままならない過疎ブログですが、これからも仲良くしていただけると嬉しいです。

因みに、『なのは』については、2年ほど前にリアルの知り合いやあるブロ友様の記事などを通して、私自身アニメとかPSP第一弾もプレイしていましたが、内容も分かっていたのですが。
難易度に関してもアクション苦手な私からしても、プレイし易かったです(アクションや格ゲー好きサン達にしてみれば、物足りないのでは?とも思いましたが^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ai-rvdog

Author:ai-rvdog
 『モンハン』『雑記』『アニメ(原作本)感想』etcについて書いていきますw。
 相互リンク・ブロともさんも、随時募集中ですw(アダルト・アフィリエイト等はご遠慮させていただいております)

Xlink kai ID→HNと同じです。
PSP NetParty(ネトパ)導入(2011.10.15)
KAIの方は、完全にお亡くなりになってしまったようですので、PSP NetParty(ネトパ)&アドパの方へ完全引越しをします(2012年12月5日より)KAIフレの皆様方今まで本当にありがとうございました。

夜10時~12時くらいにかけてIN率高いですので宜しくお願いします。





ニコニコチャンネル
ニコニコ動画で視聴しているチャンネルのページです。遅くなりましたが、視聴中のニコニコアニメの方に差し替えました。
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム(随時募集中ですw)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。