スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GJ部

『GJ部』原作9巻(無印本編最終巻) 感想(小学館「ガガガ文庫」)

 
GJ部(9) (ガガガ文庫)GJ部(9) (ガガガ文庫)
(2012/03/16)
新木 伸

商品詳細を見る


 遂に、『GJ部(無印)』の本編もこちらの第9巻をもって完結ですね。真央達3年生ズを盛り上げるキョロ達だけでなく、下の方で様子を伺うシスターズっていうのが、今後の展開を暗示してますよね^^。
アニメ化記念号ってことで、番外編として『GJ部◎』もでてますが。

 前8巻のあとがきの中で、新木先生は、9巻でGJ部完結となりますと言う事と、嬉しいお知らせありますっていうのを書かれていたので、寂しい気持ちと同時に新シリーズのお知らせもあるのでは?と期待していたのですが、中等部編が翌4月より刊行されると言うことが告知されていたので、凄く安心しました(GJ部メンバーは基本的には、中等部には出てこないですが^^;)。

 あとがきついでとなりすみませんが、キョロの成長と言うのは凄いですね。読み返してみて確認できましたが、新木先生が仰っているように一度も弄られている場面が無かったように思います。
 完全体の俺マンとなった彼が部長のGJ部も描いてみたいとかかれていましたが、私も凄く見てみたいです^-^。


 今回ラストのGJ部卒業式に関しては、このお話の締め括りという意味もあるため、感動する場面もありましたが、安定のまったりのんびりテイストを最後まで貫かれていたのは、流石だと思いました^^。

 この9巻では、あるアクシデントのせいで、キョロがGJ部に関する全ての記憶を失ってしまうエピソードが入っていたのですが、凄く良かったですね^^。

 途中キョロが、部活メンバー達に対して「誰が自分の彼女なのですか?」と爆弾発言をしてメンバーを混乱に陥れる場面も面白かったですし、この記憶喪失エピソードの中で、恵→キョロへの呼び方が、四ノ宮君→京夜君とさりげなく変わっていたのも良かったです。

 最後は、自分達との思い出を全て失ってしまったと言うキョロに対して、真央が涙ぐむ中、知らせを受けた霞&ジルのタックルを受けて記憶をあっさりと取り戻すのですが^^
 


 キララ&キョロが風邪を引いてしまうエピソードでは、ジル&霞の反応と言うのは予想が付いていましたが、聖羅の反応もある意味予想通り(?)っぽくて面白かったです。でも、この機会にキョロを亡き者にしてしまおうっていう聖羅怖いですね
 因みに、親友の霞&ジルもどさくさにまぎれて処分されかけてましたけど


 卒業と言う事で、真央の提案で、タマ(弟へのプレゼント手伝い)→紫音(自動販売機攻略)→キララ(喫茶店デート)→恵(買い物)と、順番にデートをしていくのですが、真央の順番はきませんでした。「あれ?真央は?」と思ったのですが、それがラストへの布石になっていたのですね^^。

 バレンタインのエピソードに関しては、「協定解除」(アニメ11話のタイトルにもなってましたね)されたと言う事で、タマ以外のGJ部メンバーや森さんからのチョコレートを無事キョロはゲットする事ができました。

 森さんのバレンタインエピソードについて。

森さん→キョロへの最後のセリフについてはあとがきによれば本気だったと言う事なので、本命チョコをこんなにキョロはもらえてたんですね
(明らかに、真央達も本命チョコですから^^)

 「GJ部卒業式」のエピソードについて


 このエピソードで本編完結と言う事で、今までGJ部を読んでいた人には凄く感慨深いのではないかと思います。アニメ最終回でも、真央→キョロへのプレゼントを除いてかなり原作に忠実に作られていましたが、凄く感動できました。

 キョロは、こちらの『GJ部』原作7巻感想(小学館「ガガガ文庫」)の記事リンクで触れたように真央達の卒業と言う物を意識して寂寥感を覚えてしまっていたのですが、彼も半年経ってそのことについて自分なりの気持ちの整理が出来ていたことも良かったです。

 卒業式直前には、恵やタマに対しては涙を見せる場面もありましたが^^;。それに対して黙って見つめて、ハンカチをさりげなく差し出してくれた恵&タマの心遣いにも、信頼感がでていてよかったと思います
 
 その中で真央のことを部長と呼ぶキョロに対して、真央は「違うよ。私は、もう部長ではないよ。」と言う場面があるのですが、凄くそのセリフ良かったと思います。10月に引退の予定であったためにこちらの2巻感想記事(『GJ部』原作2巻感想(小学館「ガガガ文庫」)記事リンク  の中で、真央はキョロに対して「部長魂を理解するには、お前には1年と2ヶ月早えぇ」といっていましたが、それに対して真央や紫音はキョロが頼りなかったから最後まで引退しなかったといっていましたが、それはウソが下手な彼女達らしいですね。
 今までGJ部であり続けたのは、彼女達自身の事情による物だと思います

 真央の師匠としてのキョロへの最後の教えについては、彼女の今までの言動からして意外でした^^。
免疫が全く無いキャラで、何時も「チューは禁止だ!?」なんていってましたので、彼女の方からキョロにキスするのは、ビックリでしたね(これが、彼女だけデートしなかった事の布石だったのですね^^)


 真央「GJ部魂分かってんのか?」キョロ「勿論ですよ。」っていうのは、師弟(姉弟)の絆とか信頼の高さっていうのうかがい知る事ができて凄く感動できました。(でも、GJ部魂ってキョロもタマも凄くこだわっていましたが、皆それぞれってことで答えはなかったのですね^^)
 
 最後に、アニメ最終回の中で流れていた挿入歌『GRADUATION COLOR』のリンクについて貼り付けておきたいと思います。
 

 ↑の音楽やED4『走りだそう』についても、↓の商品に収録されていますのでよかったらこちらも購入されてみてください(私は買いました

 
 
TVアニメ「GJ部」 キャラクター・ソング &サウンドトラック集 後編 グッジョぶの音楽“JTVアニメ「GJ部」 キャラクター・ソング &サウンドトラック集 後編 グッジョぶの音楽“J"
(2013/04/03)
(アニメーション)、三森すずこ(皇紫音) 他

商品詳細を見る



 
 『GJ部』本編の感想記事は今回で最終回になりますが、読んでくださった方ありがとうございました^^。
まだまだ、番外編の『GJ部◎』とか、『GJ部 中等部』とかの感想もUPしていくつもりですが、何時ものごとく読みにくい文章を読んでくださりありがとうございました。

 既に、発売と同時に感想記事UPされていらっしゃる方が沢山居られますし、その方達のように綺麗にまとまった文章で無いので心苦しいのですが、お付き合いくださりありがとうございました。

 因みに、番外編の『GJ部◎』→『GJ部中等部』と感想の方UPして行きたいと思います。


 中等部5巻の方で、キョロ&恵の卒業についても触れられているのではないかと期待したのですが、それについてはスルーでしたね^^

 


 
 
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

コメント

 11万ヒットおめでとうございます!

 そして『GJ部』本編の感想記事もお疲れ様でした。続きの感想記事も楽しみにさせていただきます。
 ai-rvdogさんが本当に楽しんで読んでいることが伝わってきて、毎回感想を読むたびに、GJ部への興味が募ってきました。

 来月に入ってしまうかもしれませんが、GJ部、きっと読ませていただきます^^。

芽茶さんへ

HITお祝いコメントありがとうございます。お見苦しいブログですが、芽茶さん達のお陰で今日まで何とか続けて来れて感謝しております^^。

『GJ部』の方の感想ありがとうございます。以前のコメント返しでも書かせていただきましたが、コメントをつけていただけるとは思っていなかったので凄く感謝です^^。番外編&中等部の感想もUPしていくのでよかったらお付き合いくださると嬉しいです。

 なんと、こんなお見苦しい記事から作品への興味をもっていただけて感激です。SFやバトル物などと異なり、オチというものをあえて描かないようにした(キャラクターに主眼置かれているそうです)作品なので、そういうのが苦手な方にとってはあわないかと思いますが、もし(芽茶さんが)四コマ漫画とかに抵抗ないならば、凄くお勧めの作品ですので是非お試し下さい^^。挿絵の多さもライトノベルの中でもNO1だと思います(絵師さんは、コミック版の『GJ部』も連載始められたそうですv-411

 因みに私的には、バトル漫画とかだと展開についていけなくなるのでこういうまったりとした作品があっていました^^。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ai-rvdog

Author:ai-rvdog
 『モンハン』『雑記』『アニメ(原作本)感想』etcについて書いていきますw。
 相互リンク・ブロともさんも、随時募集中ですw(アダルト・アフィリエイト等はご遠慮させていただいております)

Xlink kai ID→HNと同じです。
PSP NetParty(ネトパ)導入(2011.10.15)
KAIの方は、完全にお亡くなりになってしまったようですので、PSP NetParty(ネトパ)&アドパの方へ完全引越しをします(2012年12月5日より)KAIフレの皆様方今まで本当にありがとうございました。

夜10時~12時くらいにかけてIN率高いですので宜しくお願いします。





ニコニコチャンネル
ニコニコ動画で視聴しているチャンネルのページです。遅くなりましたが、視聴中のニコニコアニメの方に差し替えました。
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム(随時募集中ですw)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。