スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GJ部

『GJ部 中等部』原作1巻感想(小学館「ガガガ文庫」)

 
GJ部中等部 1 (ガガガ文庫)GJ部中等部 1 (ガガガ文庫)
(2012/04/18)
新木 伸

商品詳細を見る


 前回(こちらの『GJ部 ◎』原作感想(小学館「ガガガ文庫」))まで無印(元祖)GJ部の感想の方UPしていたのですが、今回からは、新シリーズ中等部編の感想を書いていきたいと思います。
 
 前回までの記事も長文な上に凄く読みにくい内容で大変申し訳ありませんでしたが、読んでくださった皆様ありがとうございました。

 何しろ1年前に読んでいたので内容があやふやな点が多かったので、こちらも読み直しをさせていただいていたのですが、中等部の面々も凄く個性的(すぎるかもですが^^;)で可愛いですよね^-^。

 第一巻ということで簡単な紹介をしておきたいと思います。

まずあとがきにもあるように高等部編では、主人公として四ノ宮京夜(キョロ)が設定されていたのですが、中等部編には、明確な主人公というものは設定されていないとのことです。

 おいおい新キャラも出てくるのですが、こちらの第一巻では、前シリーズで活躍していたシスターズ(霞・聖羅・ジル)に加えて一年生として2名が加わっています

 元気印で、良い意味でも悪い意味でも子供であり愛すべき後輩である健太(ケンケン)

 健太の親友で大人っぽく振舞いたいお年頃の仁(ジンジン)


とある意味既存のキャラとダブっている所も見受けられますが、凄く賑やかな「GJ部 中等部」メンバーです。

 ケンケン/ジンジンのフルネームに関しては後の巻ででてきますし、2巻からは早くも新メンバーが登場してきたりしますが、こちらが霞たちが元祖GJ部に憧れて設立した中等部のオリジナルメンバーです(厳密には3人でしょうが、部活として正式に認められたのは、1年生の二人が入ってからですので。因みにジンジンに関しては、GJ部式勧誘法により引き込まれたわけではないため正規メンバーではないとのことですが^^;)


 霞は、ケンケンに関して後輩や弟キャラの位置づけでもあるのですが、何気に気になる存在になっているのが読んでいて凄く可愛らしいと思いました。彼女自身その気持ちにこの後も気づく事はないのでしょうし、ケンケンにいたっては特にそうでしょうが^^。
 彼は、正義のヒーローの存在を信じていたりと子供らしいというか、悪く言えば幼稚なところがある一方、ジンジンとは違う意味で女性に対しての心遣いというものも見せているのが魅力的なところだと思います。彼自身は、ラブレターなどを何度も受け取った経験ありだそうです^^。

 ジンジンに関しては、聖羅には、スカしているとか酷い評価もあるものの、(ネタバレになりますが)複雑な家庭環境ゆえに、人間関係にも機微で、フェミニスト的な行動を素で出来るところが魅力なのだと思います。普通彼の年齢とかだと特に同じ様な境遇にあったのなら、擦れてしまって人間関係に問題がでていてもおかしくないかと思いますが、まっすぐに育っているのはケンケンや(高等部編にも登場していたキョロの友達の)横溝徹心や高坂翔子の存在って大きかったんだと思います。

 

 (以下感想です)

主人公の妹という事で、結構早い段階から挿絵の中とかで登場していた霞ですが、そのとき受けていた印象(凄くしっかり者の妹)からは、完全に変わってしまってます^^。

天然ボケかましまくりですよね^^。自分が部長である事を忘れてたりとか凄いです^^。

 次巻以降の若干のネタバレになってしまいますが、数学的なことには天才的な能力を見せてくる一方、言動が所謂アホな子と化している所が凄く見ていて可愛いです。ジンジンが、彼女の集中力の事を生後3ヶ月の仔犬以下だといっている場面がありましたが、凄く可愛かったですね^^。



 でも、数字に関しては色が変わって視覚的に分かるそうです^^(素数の言葉の意味は理解していなくても、ランダムな数字の中から素数を選び出す事が出来るそうです。リアル知り合いにも似た人いましたが


 元祖GJ部にも暗黙の内にローテーションというものが存在していましたが(真央→紫音etc)中等部にもそれは健在のようです^^。中等部に関しては、霞→聖羅→ジル→ジンジン→(とばされたり)ケンケンとなっているそうです^^。

 その流れで皆で自己紹介をするエピソードあったのですが、全く皆自己紹介できていないところもGJ部的だとおもいますね^^。まさに、GJ部魂ですかね
 
 元祖GJ部の中ではシスターズ達は、完全に妹キャラの位置づけでしたが、今回の中等部編においては上級生という事でお姉さんキャラになっているのが読んでいて新鮮でした♪

 キョロが、初期段階では真央達から一方的に弄られていた関係と今の中等部のメンバーの関係って凄く似ていると思います^^。 ジンジンは本能的に年上の魔女達には逆らうまいと内心思っていましたが、立場が違うと人間関係って全く違った物に見えてきて面白いですよね(リアルもですが)

 ラブレターのエピソードでは、ジルへのラブレターというものの正体が、実は不幸の手紙であったという落ちがついていましたが。
 ケンケンや聖羅は、日常的にもらっているのですね。肝心の内容については、内容理解できていない人だったり、ウザがって読まずに捨てたりとかわいそうな事もありましたが、面白かったです。聖羅達もですが、ケンケンとかも面白いのですごくモテそうですよね^^。

 ラストの短編について

 ラストのエピソードが時系列的に関係のある短編形式になっているのも元祖GJ部と同じ構成ですね^^。
今回は、聖羅がメインとなっていました。

 何時も毅然としていてこの中等部の影のリーダーである事は、自他共に認められている存在の彼女なのですが。KYな(無邪気な)ケンケンは、彼女のお面を奪ってしまいます。そうするとなんと何時ものキャラは何処へやら、弱弱しい小動物的な聖羅になってしまいました^^。

 あまりの変化にびびったケンケンによってすぐに返却されるのですが、それによって怖い聖羅に戻り折檻を加えられます。
 キョロも皆も彼女のお面は気にかけていましたが、彼女にとってそれはキャラを維持するために必要不可欠なアイテムだったのですね^^。

 今回のお話は、そこで終わるわけではなく、ちょっとした問題がでてきます。
彼女達の学校では、もうすぐプールがあるそうですが、そのためにはお面をはずして大丈夫なのか?という事で、霞の提案により特訓をする事になりました。

 霞&ケンケンに両手を握ってもらいながらお面をはずした状態で30分耐えるという内容でしたが、最初は特訓する事さえ嫌がっていた物の仲間の励ましに支えられながら何とか特訓をクリアする事ができました。

 折檻事件で聖羅に対してトラウマを植え付けられていたケンケンでしたが、そんな彼女に対しても「俺が護る!?」と励まし続けていたのはGOODでした!?
 まあ、その後は照れ隠しもあって再び聖羅に折檻を加えられるという落ちもついていましたが

 仲間のお陰で何とか無事乗り切れた聖羅や彼女の事を心の底から喜んでくれるメンバーって言うのは凄くよかったですね^^。

 聖羅が珍しくVサインや笑顔を見せてくれたり、素直にお礼を言っているところとかも凄くかわいかった(人見知りな聖羅が人前でこんな表情を見せるのは、相手への信頼度の高さが見えると思います)ですが、それを通してGJ部中等部は始めて一体になれたとありましたのでよかったです。恒例の集合写真でも、お互いの信頼というものが見れてよかったですね。


何気に最後に必ず入っている集合写真って凄く好きです^^



 今回ご紹介する関連商品は、アニメ『GJ部』最終巻である4巻です^^。真央や紫音の凄く艶やかな姿が印象的ですが、それからも分かるように卒業式についても収録されていますね。この作品は、スルメみたいに読むたびに味が分かってくるのが良いところだと思いますので、原作もですが最初の印象はつまらないかも?と思ってもよかったら続けてみてみてください。アニメの評価でもありましたが、ひょっとするとそんな方達の中でも評価かわってくるかもしれませんよ^-^。

GJ 部 Vol.4 [DVD]GJ 部 Vol.4 [DVD]
(2013/06/05)
下野紘、内田真礼 他

商品詳細を見る



GJ 部 Vol.4 [Blu-ray]GJ 部 Vol.4 [Blu-ray]
(2013/06/05)
下野紘、内田真礼 他

商品詳細を見る

 
 今回は、第一巻だったので紹介的ないつも以上に読み難くなってしまい申し訳ありません。よく読んでみたら、具体的な感想はほとんど書いてませんね^^;。

 
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ai-rvdog

Author:ai-rvdog
 『モンハン』『雑記』『アニメ(原作本)感想』etcについて書いていきますw。
 相互リンク・ブロともさんも、随時募集中ですw(アダルト・アフィリエイト等はご遠慮させていただいております)

Xlink kai ID→HNと同じです。
PSP NetParty(ネトパ)導入(2011.10.15)
KAIの方は、完全にお亡くなりになってしまったようですので、PSP NetParty(ネトパ)&アドパの方へ完全引越しをします(2012年12月5日より)KAIフレの皆様方今まで本当にありがとうございました。

夜10時~12時くらいにかけてIN率高いですので宜しくお願いします。





ニコニコチャンネル
ニコニコ動画で視聴しているチャンネルのページです。遅くなりましたが、視聴中のニコニコアニメの方に差し替えました。
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム(随時募集中ですw)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。