スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

戦場のヴァルキュリア3(PSP感想)

 今回は、以前プレイしたゲームの感想を書いてみたいと思います^^。ご紹介させていただきたいゲームは、PSP版で発売された『戦場のヴァルキュリア3』です。

戦場のヴァルキュリア3戦場のヴァルキュリア3
(2011/01/27)
Sony PSP

商品詳細を見る


 元々は、PS3用ソフトとしてセガから発売されたもので、後にテレビアニメ版も作られた人気作の続編(?)的な作品です。

 続編として作られていますが、『戦場のヴァルキュリア 1』と同じくガリア戦役(帝国との戦争)を扱っているので、実際は同じお話ではあるのですが、前作の1が表舞台の闘いなら、こちらの3の方は、その裏を描いたようなお話だと思います。1については、私はアニメ版のほうとかでしか見ていないのであまり詳しくはありませんが・・・。

 1・2の登場人物たちも、ゲスト出演していますのでそちらを楽しまれた方にとってもお勧めだと思いますよ^^。

ゲームのシステム的には、兵科やその特性等が重要になってきますので、慣れないうちは戸惑う点も多いと思いますが、色々厳しい条件の下でミッションをクリアしていくのは、何ともいえない爽快感がありますので、中毒性も高いゲームかと思います。

 また、単なる戦争モノかと思えば、キャラクター毎に凄くドラマがあるので、ストーリーの点でも凄く感動できるかと思います。

 主人公の部隊であるネームレス自体も、正規軍ではあるものの、捨て駒とみなされている点が大きいため、メンバー同士まとまりにかけてしまっているのですが、主人公のクルトを隊長に迎える事で一つの部隊として機能していくところとか凄く面白かったですね。

 まあ、他のシリーズと同様に主要メンバーの中にも戦死者が出てしまうのですが、彼に対するクルト達の心境というのも見ていて凄く居た堪れない気持ちになりました。


 ↑にも書きましたが、最初の内は慣れないと戸惑う点が多いものの、凄くお勧めなゲームですので、よろしければプレイしてみてください。ダウンロード版も出ていますので、特に1・2などがお好きな方にはお勧めです


 

最後に、この3におけるメインであるネームレスの紹介動画を見つけたので、こちらも宜しければご覧になってください。

スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

良いですね^^

 こんにちは。
 私もヴァルキュリアは、1、3と持っていますが(3は途中で止まっていますが……)、とても面白いゲームですよね。
 駒を動かして進めるだけの単なるSLGとは変わったシステムで、やはり、なれると面白いですし。

 また3では1よりもキャラクターごとに深く焦点が当てられていて、それぞれのキャラクターがしっかりしている。今までのシリーズで培った技術を惜しみなく披露しているように思います。

 それでは、紹介記事作成お疲れ様です^^。

芽茶さんへ

戦場のヴァルキュリア良いですよね^^。私は、3しかゲームプレイしていないので、1をプレイされていた芽茶さんが羨ましいです。

シュミレーションゲームが一番好きなのですが、確かにこれは慣れると凄く面白いシステムだと思いました^^。

ネームレスのメンバー達も凄く良いキャラなので、ストーリも凄く楽しめたので満足のゲームでした^^。

PS3が故障しなければ、是非購入してみたいと思っていたので、1をプレイできないのは残念ですが、凄く面白いですよね。

それでは、コメントの方ありがとうございましたv-411

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ai-rvdog

Author:ai-rvdog
 『モンハン』『雑記』『アニメ(原作本)感想』etcについて書いていきますw。
 相互リンク・ブロともさんも、随時募集中ですw(アダルト・アフィリエイト等はご遠慮させていただいております)

Xlink kai ID→HNと同じです。
PSP NetParty(ネトパ)導入(2011.10.15)
KAIの方は、完全にお亡くなりになってしまったようですので、PSP NetParty(ネトパ)&アドパの方へ完全引越しをします(2012年12月5日より)KAIフレの皆様方今まで本当にありがとうございました。

夜10時~12時くらいにかけてIN率高いですので宜しくお願いします。





ニコニコチャンネル
ニコニコ動画で視聴しているチャンネルのページです。遅くなりましたが、視聴中のニコニコアニメの方に差し替えました。
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム(随時募集中ですw)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。