スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Another』(アナザー) 綾辻行人(原作&アニメ)

コミック版『another 』(最終4巻感想・遅れましたが><)

 
遅れましたが『another』のコミック4巻の感想を上げてみたいと思います。

といいましても、この作品が最終巻ということもあり、内容については極力触れないようにしていきたいと思いますが^^。

 前回3巻終了の時点で、災厄を止めるために、合宿の参加が担任の三神先生に提案され、恒一や鳴達も参加することになっていたのですが、主要メンバーの殆どが、テープの内容を知っていたのですが、そのことから疑心暗鬼にとらわれてしまい、不穏な雰囲気が終始流れていきます。
 内容に関しては、あまり触れるとまずいと思いますので、どうしてもという方は、こちらの記事をご覧下さい。

 人物関係等が変わっていたりした影響からか、コミックと原作ではクライマックスなども若干変更が加えられていました。
また、コミックの方に原作者の綾辻先生が書かれていましたが、原作ではサブキャラだった赤沢などについてのイメージの膨らませ方とかは読んでいて凄く面白かったですし、こういうのを見れるのもコミカライズ作品の醍醐味だと思いました^^。

 アニメの方も福岡でも放送されているので、私自身は勿論見ているのですが、赤沢の扱いが優遇されている気がしますし、昨年の奥様の作品である『屍鬼』のアニメの流れも、コミック版寄りだったですので、今回も赤沢自体が、キーパー孫になっていくのではないかと思いました^^。

 でも、上の記事の方でも書いていましたが、クライマックスでの恒一や鳴の苦悩というのは見ていて凄く胸が痛くなりました。

 あ、因みにですが、アニメの感想第4話以降は、UPしていきたいと思いますので、そちらもお付き合いいただけると幸いです^^。

 
 
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

アナザー コミック完結編

始めまして このコミックの4巻目を読みましたが
…鳴がキーパーソンとして役立ちました

まさか あの人が…正直 悲しくも非情な選択肢でした
あのカセットテープで語られた真実 衝撃の結末

…灯台下暮らしという言葉が頭に浮かびました
そうです 第一巻の最初のシーンからヒントが隠れていたとは
…でも アニメ版の場合はどんな結末なのか?  小説版の方も知りませんが…アニメ版の結末を期待しつつ見届けます。。

真実の鏡さんへ

はじめまして、真実の鏡さん。このような拙いブログの方に丁寧なコメントを頂きまして感謝ですv-411

>鳴がキーパーソンとして役立ちました

役立つという事は、ネタバレ記事の方をご覧になってくださったのですね。ご参照くださいましてありがとうございました(でも、ネタバレありまくりですみませんでしたv-393。)

そうですよね。テープの内容を知ってからの、恒一たちの苦悩や死者の正体を知ってなお決断を迫られた場面では凄く読んでいて凄く心が痛みました。

コミック版を出されていた方は、キャラ絵うまく描き分けておられてそれも凄いと思いました。原作は挿絵などないので、コミックになると犯人分かりやすいのでは?という心配も一掃してくださり、さすがプロの漫画家様ですよね

ネタバレ記事の最後にも書いていましたが、作品によっては、伏線を全て回収できずに、「あれ?この謎は?」っていうこともままありますが、その点でも凄かったと思います^^。

私は、小説から入りましたが、コミックやアニメの方も凄く面白いのでそちらにも引き込まれて毎週見てます^^。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ai-rvdog

Author:ai-rvdog
 『モンハン』『雑記』『アニメ(原作本)感想』etcについて書いていきますw。
 相互リンク・ブロともさんも、随時募集中ですw(アダルト・アフィリエイト等はご遠慮させていただいております)

Xlink kai ID→HNと同じです。
PSP NetParty(ネトパ)導入(2011.10.15)
KAIの方は、完全にお亡くなりになってしまったようですので、PSP NetParty(ネトパ)&アドパの方へ完全引越しをします(2012年12月5日より)KAIフレの皆様方今まで本当にありがとうございました。

夜10時~12時くらいにかけてIN率高いですので宜しくお願いします。





ニコニコチャンネル
ニコニコ動画で視聴しているチャンネルのページです。遅くなりましたが、視聴中のニコニコアニメの方に差し替えました。
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム(随時募集中ですw)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。